読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうの日々

自分らしく… 楽しく生きたいだけ

自信を表すのは、やはり容姿からなのか…

美容外科で働いていた時に、びっくりした話です!


美に対する思いは、個々さまざまですわ!


20歳の女の子、クリニックに入ってきて時にまず目についたのは、大きな帽子を被ったままの姿。

そして、顔を見られないように、受付をしてたのが印象的…



そして、診察の順番が… 診察室に入ると、ドクターに相談です。

その時に、初めて帽子を取った女の子……… 瞼が重たくて開けていられないと相談!


その子の顔を見た瞬間!!!!!!!!

えぇ――――っ!!

   ミ~ ̄ ̄ ̄\
   / __ __亅
   / > ⌒ ⌒|
  |/  (・) (・)|
  (6 ――○-○-|
  |   つ |
  |  ___)/
   \ (_/ /
   /\__/
  /  \ロ/
  / /  V||
 /_/   |||
⊂ニu\__/L|⊃
  |  / /
  | / /
  | / /
  (ニフフ*



と、マスオさんばりに、ビックリです!









瞼からおでこまでに、セロテープを貼り付けて、瞼を開けさせていたのです(*_*)


もう、これは、精神的に病んでます…

その女の子の希望は、一重が嫌で、気持ち的に瞼が重たくなっていたのでしょう!


最終的に、埋没法の二重瞼手術をすることに!


手術は、約1時間ぐらいのものです。瞼に局所麻酔でできる方法で、糸で二重の線を作るのです。


手術は、直ぐに終わりました。

術後経過の診察を予約して帰って貰いました。

1週間後の診察日…






あなたは誰?と思う程に、変化が!


二重もきっちりと綺麗に出ていて、そりゃ、可愛くなってました!

本人も、お気に入りの顔になったんでしょう(^_^;)

帽子はなし!顔を見てくださいとばかりの上向き(^.^)



人って、ちょっとしたコンプレックスから脱出できると自信が出るんですね♪

わたしは、その人の嫌な気持ちが改善されるのならば、プチ整形は良いと思いますo(^o^)o






ただ、やり過ぎは、駄目ですね…



これは、老年期に入ると、瞼の脂肪が垂れ下がってくる眼瞼下垂というもの!


ある60代のご婦人… 車の運転をするときに、信号が見辛いとのことで、瞼の脂肪を取り、二重にする切開法の手術をされました!

これも局所麻酔でできますが、切開法なので、皮膚を縫わないといけないので、少し時間はかかりますね!


そして、手術をして帰って行かれました…

次回の診察で、「孫に泣かれてしまいました…」と言われるのです。



あまりにも、前の顔と違ったんでしょう!

いつも見ている顔ではなかったんですね!



まあ、美容整形には、メリット、デメリットがあるということを知っていただければ幸いです。