読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうの日々

自分らしく… 楽しく生きたいだけ

風邪を引いたら、直ぐに薬を飲んでますか?

 

今年の冬も、この春先の寒暖差で、体調を崩して風邪を引いてる人が多かったですね!

 

風邪を引いたら、とりあえず市販薬を買ってきて飲んでる人…

直ぐに病院に行き、薬を出してもらう人…

 

それぞれに薬に頼っている人が多いと思います(^_^;)

 

はっきり言って、風邪の特効薬はありません!

 

風邪薬を飲んでも、完治するどころか、悪化させてしまうこともあるんです

 

病院で出される薬も、風邪の諸症状に対して一時的に和らげる効果があるだけの薬です(-.-)

 

その薬を飲んで、しばらくは風邪の症状は収まるかもしれません… でも、また直ぐに症状が現れてきます

 

そして、また薬を飲む… この負のスパイラルは、風邪を治すどころか、ずっと体内に風邪のウイルスを留めて悪化させることになりかねません(>_<)

 

風邪の症状のひとつである発熱は、体内で免疫が働き、白血球がウイルスと戦いやすくしているために起こる症状です!!

 

また、鼻水・咳・痰はウイルスを体外に排出しようとしているためなのです

これらは人にもともと備わっている機能です

 

この症状を薬によって止めてしまうことは、風邪のウイルスの味方をして、ウイルスを体内に長く留まらせるということになってしまいます

 

風邪を引いたときは、とにかく暖かくして、部屋の湿度を高めて、ゆっくり休み栄養価の高いものを食べて安静にしているのが1番の治療です

※但し、それは、持病のない正常な免疫機能がある人であることです

病気がある人や衰弱している人は、病院に受診しましょう!!

 

 

薬に頼らずに、自己免疫を高めて、強い身体を作ってくださいませ(^人^)