読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうの日々

自分らしく… 楽しく生きたいだけ

責任を取ることが、わたしの使命

子どもは、親を選んで産まれてきてくれるって云うけど…

親としては、五体満足に普通(普通の定義の基準がわからないが)に産まれて来てくれれば、それだけで幸せなはず

でも、子どもからしたら、親の遺伝子を受け継いで産まれてくる

すなわち、どちらかに似るということ


辛い( ノД`)… 子どもに「何でこんな顔に産んだんや!」と、泣かれてしまった


悪い遺伝子ばかりを受け継いで強く出たのか、受け口で、顎関節が歪んでいる…

マスクは、必需品… 外出もできない、心の病にも…

骨の成長が止まるまでは、手術もできなかった

女の子なので、それは、毎日、苦痛の日々を過ごしてきた

毎日、わたしに暴言を吐きまくっていた


どうにかしてあげたい!

口腔顎関節の専門医がいる歯科を捜し、受診の予約をして、行ってきました。

ドクターが、娘の顔を見た途端に、「貴女のは、歯の矯正だけでは、治らなく、顎の骨を切らないといけない… それも、上下の顎を触らないと駄目です。」と、言われた。

娘も、こんな大事になるとは、思ってなく、少し恐怖心があったみたいだけど、この先、この顔ではいたくない思いの方が強く、手術を決意した!

これから、年単位での治療になるけれど、必ず、綺麗なフェイスラインにさせてあげないといけない!


もう悲しい顔をさせたくない!


これも、親の責任だよね(;_;)