読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうの日々

自分らしく… 楽しく生きたいだけ

健康な体があってこそ、楽しみが味わえる

生きること

ジャンクフードが、気軽に食べられる世の中で、検診などで、中性脂肪などを指摘されている人が多いと思います!

CMなんかでも、体脂肪を減らすお茶とか、色々ありますが!

先ずは、バランスの良い食事をしていくことが大事だと思います。


看護師の立場から、健康でいてほしいと、願うばかりです。


健康の為に、栄養バランスをチェックする簡単な目安があります。キーワードは「マゴワヤサシイ」


1日の食事を通して、キーワードの食品を気をつけて摂っていけば良いのですよ♪


「マ」→豆類。納豆、豆腐、えだまめ、煮豆、きな粉、おから、湯葉など。

「ゴ」→胡麻などの植物性油脂。炒り胡麻やすり胡麻を常備しておき、おひたしや味噌汁に、サラダやうどん、ソバなど、何にでもひとさじぐらい加えて食べる事を習慣にしてほしいです。

「ワ」→ワカメなどの海藻類。海苔、コンブ、ひじきなど。おやつなどにコンブのスナックを食べるようにすれば、カロリーも低く、それにヨウ素などの栄養素も摂取できます。ヨウ素甲状腺ホルモン合成に必要な成分なので、海藻類を食べなくなると、ヨウ素不足から甲状腺異常になりやすくなるので気をつけましょう。

「ヤ」→野菜。生野菜は見た目はたっぷりに見えても、実はそうたくさん食べられません。煮たり蒸したり炒めたりして、野菜のウエイトをもっと高めてください。

「サ」→魚。特に良いのは、鰯(イワシ)、秋刀魚(サンマ)、鯵(アジ)などの青み魚を積極的に食べてください。

「シ」→椎茸などのキノコ類。シメジ、エリンギ、えのき茸などを常にストックしておき、味噌汁、炒め物、鍋などには必ず入れましょう。

「イ」→いも類。芋に含まれる澱粉は脳の栄養分である糖分の補給源です。繊維質も多く、便秘予防に効果が期待できます。



この材料を使った料理を作るようにして、楽しく優しい気分で食事をしていただければ、幸いでしょう!



健康でいてくださいね! 入院なんかするもんじゃないですから!